小池弥太郎商店

屋根材

ROOF

重ね式折板

折板本体端部を重ね、ボルトで結合する重ね式の屋根材です。中小規模の屋根、庇屋根の吊工法式屋根等でよく使用されます。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
KR T66 700mm 0.5〜0.8mm 1,300mm
KR T88 600mm 0.5〜1.0mm 1,300mm
KR T150 500mm 0.6〜1.2mm 1,500mm
KR S60 300mm 0.8〜1.0mm 1,500mm

ハゼ式折板

折板端部にハゼを設け、締め固めて結合するハゼ締め式の屋根材です。ボルトレス化により、止水性・施工性・経済性に優れ、大中規模の屋根でよく使用されます。近年では、嵌合式と組合わせた吊子レスの高強度タイプ折板もよく使用されています。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
KR90ハゼ 600mm 0.6〜0.8mm 1,000mm
KR140ハゼ 550mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,500mm
KR166ハゼ・KR166ハゼSタイプ 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,200mm
KR角ハゼ500(D160Ⅱ) 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,300mm
KR角ハゼ333(Ⅰ型) 333mm 0.8〜1.0mm 1,800mm
KR角ハゼ300 300mm 0.6〜0.8mm 1,300mm
KR角ハゼ455 455mm 0.6〜0.8mm 1,300mm
ニスクルーフL145 500mm 0.8mm -
KDS工法(システム天井) - - - -
かいしん(新型折板カバー工法) - - - -
ハーパーズストロングルーフ300C(堅ハゼ葺工法) - - - -

嵌合式折板

折板の端部に嵌合部を設け結合する嵌合式の屋根材です。ハゼ締め工程が無いため、施工性・経済性に優れ、中小規模の屋根でよく使用されています。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
Hルーフ500 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,500mm
Hルーフ600 600mm 0.6〜1.0mm 1,500mm

ハゼ式縦葺

立上り部にハゼを設け、締め固めて結合するハゼ締め式の屋根材です。構造的に野地板を設けることが原則、一般住宅の屋根や店舗の庇などによく使用されます。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
DKライン330(H20型) 330mm 0.35〜0.6mm 800mm -
DKライン455 / 303(H30型) 455mm
303mm
0.4〜0.6mm 1,500mm -
堅平葺385 385mm 0.35〜0.5mm 800mm -
芯木無し瓦棒葺 / 芯木無し丸ハゼ瓦棒葺 420mm 0.35〜0.5mm 800mm -

嵌合式縦葺

立上り部又はキャップに嵌合部を設け、嵌合させて結合する嵌合式の屋根材です。ハゼ締め工程が無いため、施工性・経済性に優れ、中小規模の屋根でよく使用されています。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
嵌合瓦棒430(丸浅・角浅タイプ) 430mm 本体・キャップ 0.4〜0.6mm 800mm -
ロイヤル円筒葺 470mm 本体・キャップ (0.5)0.6〜0.8mm 850mm -
ロイヤルフラット420 420mm 本体・キャップ (0.4)0.5〜0.6mm 600mm -
立平333(H23型) 333mm
375mm
455mm
(0.35)0.4〜0.6mm 750mm -
立平455(H31型) 303mm
333mm
455mm
0.4〜0.6mm 900mm -
嵌合瓦棒H40-Ⅰ型 305mm
335mm
365mm
0.4〜0.6mm 850mm -
アーチルーフ 385mm 本体・キャップ 0.5〜0.6mm 800mm -
プロムナールーフT(特殊平滑葺工法) - - - -
ハーパーズルーフ大和葺Y165(大和葺工法) - - - -

横葺

横葺工法は、段葺の意匠性を活し、葺板を長尺化し、継手を少なくした屋根材です。大中小規模の屋根でよく使用されています。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
ロイヤル横葺250(継手カバータイプ) 250mm 0.4〜0.6mm 1,000mm
(最長8,000mm)
-
ロイヤル横葺250カバーレス(継手カバーレスタイプ) 250mm 0.4〜0.6mm 2,000mm
(最長5,000mm)
-
eルーフ横葺Ⅰ型(継手カバータイプ) 190mm 0.35〜0.5mm 1,000mm -
eルーフ横葺220WIDE(継手カバータイプ) 220mm 0.35〜0.5mm 1,000mm -
eルーフ横葺Ⅱ型(継手カバータイプ) 300mm 0.4〜0.6mm 1,000mm -
ロイヤル一文字葺 130〜250mm 0.35〜0.4mm - -
ロイヤルライン(アヤメ横葺屋根工法) 182・190・220mm 0.35〜0.4mm - -
アポロルーフ(継手カバータイプ) 200mm 0.35〜0.5mm 800mm -
ロイヤルライン220・フラット - - - -

波板

波板葺きは、波板自体に曲げ剛性があり、屋根や外壁としてよく使用されています。大中小規模の建築物の、屋根や外壁でよく使用されています。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
成型鉄板小波 697mm 0.27〜0.5mm 900mm -
成型鉄板大波 675mm 0.35〜0.8mm 800mm -
成型スレート小波 695.2mm 0.5〜0.6mm 1,200mm -
成型スレート大波 650mm 0.6〜0.8mm 1,200mm -

改修用屋根

住宅から大規模な工場、倉庫等、多様なニーズに適応した製品ラインナップ。老朽化した既存屋根の上へ、改修用特殊金具などを介し新設の屋根により改修します。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
KRカバールーフ エコなみ 650mm 0.4〜0.6mm 1,200mm -
ルーフワイドカバールーフ 675mm 0.5mm 1,200mm -
スーパールーフ66 420mm 0.4〜0.8mm 1,400mm -
KRカバールーフ2型 650mm 0.4〜0.6mm 800mm -

二重葺工法

折板屋根において高い断熱性能等が要求される大中小規模の建物によく使用されています。既存折板屋根の上へ、断熱用特殊金具などを介し高断熱仕様の屋根に改修もできます。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
KR140ハゼ二重葺工法 550mm (0.6)0.8〜1.0mm 1500mm
KR166ハゼ・KR166ハゼSタイプ 二重葺工法 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1200mm
KR角ハゼ500(D160Ⅱ) 二重葺工法 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,300mm
ニスクルーフL145 二重折板工法 500mm 0.6〜0.8mm 1,500mm
かいしん(新築向け) - - -
Hルーフ500 二重葺工法 500mm (0.6)0.8〜1.0mm 1,500mm
Hルーフ600 二重葺工法 600mm 0.6〜1.0mm 1,500mm

特殊工法

多様な現場ニーズに対応できる、特殊成型機械、加工機械、加工設備を自社所有。設計計画から現場への納入まで、経験豊富な自社スタッフがコンサルサポートいたします。

製品名 働き幅(mm) 板厚(mm) 最短寸法(mm) 防耐火認定
緑化工法 - - - -
ラジアル折板 - - - -